About Us

現在、VR・ARがようやく世の中に認知されるようなってきました。 しかしながら人類の進歩は止まりません。 弊社はこの先の未来に出現するMR市場にいち早く参入しMR市場No.1を目指します。

MRとは、Mixed Realityの略で、日本語では「複合現実」と呼びます。 VR(Virtual Reality/仮想現実)やAR(Augmented Reality/拡張現実)

弊社の強みは、基本従来のスマホ技術を利用した低コストで誰でも購入可能な、 MRグラスを市場に販売可能な権利と技術保有していることです。

代表挨拶

近年MR技術は、ビジネス市場ではPoCや、実運用を見据えた事例も増えてきておりますが、コンシューマ市場ではほとんど市場形成できていない状態です。

コンシューマ市場形成にあたって、1つ大きな障壁となっているのはハードウェアのコストが高いことです。これまで弊社ではだんグラやMR関連ハードウェアを低コストで提供することによって、この障壁を取り払うアプローチを行ってきました。

3期目を迎え、自社ハードウェアの開発や利用シーンの検証の1つの節目として、次のフェーズである、ソフトウェアやコンテンツの提供に力を入れ始めています。

今後は、より具体的にコンシューマ市場へのMRの普及やマネタイズを推進していき、大阪発のベンチャー企業として、5年後に控えた「大阪・関西万博」では、「MRをただ使うだけの未来」ではなく「MRをどのように活用するのか」という視点で将来の展望を示せるように邁進していきます。

代表取締役社長  山地 直彰

会社名ホログラム株式会社
住所〒541-0054
大阪市中央区南本町2-1-1 サザンビル1F
代表取締役社長山地 直彰
設立日2018年8月1日
事業内容1.コンピューター、コンピューターソフトウェア、及び電気・電子機器製品・周辺機器の開発、製造、輸出入及び販売
2.コンピューター、電子機器による情報処理に関するハード及びソフトウェアの保守、管理
3.IT活用に関する教育及び教育支援、研修、セミナー、公園の企画・運営
4.各種商品の企画、製造、販売、輸出入代行業務