SDK

ホログラム株式会社は、低価格MR装置の提供だけでなく、学生や個人プログラマーでも手軽にVR・AR・MRなどのプログラミング学習や開発が可能になるAPIを提供、VR・AR・MRコンテンツが同時開発できるSDKをオープンソース化することを目指しています。


HologlaSDK-Unity

HologlaSDK-Unityは、Unity用のVR・AR・MRコンテンツが同時開発できるSDKです。

Unity2017.x以降のバージョンで動作するVR・AR・MRコンテンツ開発用の「HologlaSDK-Unity」のベータ版をGitHubに公開しました。

基本的にARKit、またはARCoreを利用してiOS、Android端末にて動作させることを想定しているため、iOS、またはAndroidプラットフォームの際に対応したARKit/ARCoreのプラグインをインポートしているプロジェクトデータではないと正常に動作しません。


ターゲットユーザー

コンテンツプレイヤー

・VRでは味わえないような新しいゲームを安価で体験したい
・最新のMR装置によるゲームやシミュレーションをいちはやく体験したい

開発エンジニア

・低コストでVR・AR・MRコンテンツの開発手法を習得したい
・HoloLensやMagic Leap One等のHMD用コンテンツ開発の基礎を学びたい

プランナー

・スポーツやアイドルイベントでのファンサービスに活用したい
・街の活性や地方創生のための集客イベントを企画したい
・2025年の大阪万博に向けたVR・AR・MRデベロッパーのアピールをしたい
・2025年の大阪万博に向けたプレイベントの企画を立てたい

今後について

UnrealEngine4にも対応したSDKも公開予定です。